2014年09月18日

AWS 関連 Python パッケージ 2014-09-18

先週に引き続き PyPI の更新情報から AWS 関連のパッケージをピックアップする。

awscli

Universal Command Line Environment for AWS.

AWS の操作をコマンドラインから行うもの。 boto と同様に amazon 自身で作成配布している。 (AWS コマンドラインインターフェイス)

iam_syncr

Syncs iam roles

IAM アカウントを同期させるツール。 アカウントごとにディレクトリーを作って yaml で設定を書くらしい。

ラベル:AWS
posted by mft at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月11日

AWS 関連 Python パッケージ 2014-09-11

昨日に引き続き PyPI の更新情報から AWS 関連のパッケージをピックアップする。

hgsqs

Mercurial to SQS hook

Mercurial のチェンジセット情報を AWS SQS (Simple Queue Service) に送り込むフック。 何に使うかはあなた次第。

# 最近 git ばかりで hg 使っていないなあ

ラベル:AWS
posted by mft at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月10日

AWS 関連 Python パッケージ 2014-09-10

PyPI から AWS 関連のパッケージを拾ってみようと思う。 勉強の意味も込めて。 とりあえず、ここ数日でアップデートされていたものから。

1. ttr.aws.utils.s3

Some command lines utilities to interact with files stored in AWS S3 incl. versioned ones.

AWS S3 に格納したファイルをあれこれするコマンドラインツールで、バージョン付けもサポートしてるもの、ということのようだ。

2. django-boto

Wrapper of boto package for django

django 用の boto ラッパー。 モデルのストレージとして S3 を使えるようにする方法が説明としては書かれているので、基本的な目的はそこなのだろう。

ラベル:AWS
posted by mft at 10:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。